今回もとっても可愛い。『創彩少女庭園 小鳥遊暦』を購入したよ。

2021年10月27日模型

こんにちは。🍣('-' 🍣)オスシパンチです。

予約するの忘れてたので、購入できるか不安だったのですが、なんとか購入できました。
コトブキヤの『創彩少女庭園 小鳥遊歴(たかなしこよみ)』

もともと、こういったキットを作る予定は無かったんですけどね~。
パッケージにやられてしまいますわなぁ。。。

公式サイトも可愛い。

前作の結城まどかもとても良いキットでしたが、今回も素晴らしいキットですね!

歴のほうが少し大きい

このとおり、まどかより歴のほうが少し大きくなっています。
こうして並べて見ると結構違うように見えますね。

↓↓こうゆうことみたいです

髪型は3種類

左からボブカット三つ編ハーフアップになっています。

前髪は髪型自体は同じで、眼鏡を付けられるバージョンと無しバージョンの2種類。

断然、眼鏡無しのほうが可愛い。
けど、メガネっ子が眼鏡外した時に萌えたりするし。。。むむぅ。。。

表情パーツは4種類

表情パーツは喜怒哀楽で4種類。まどかさんのときと同じですね。

塗装したい人向けに、顔パーツとデカールも付属します。

スカートは3種類

通常のとき?用と、ヒラッとしたとき用、座ったとき用で3種類付属します。
腰のニット部分は別パーツ化されています。

付属品いろいろ

本が数種類とカバンが付属します。

JKの必需品。スマホが付属します。
右はまどかのスマホです。今作は交通系カードを入れるポケットが付いたバージョンになってます。
(今気づいたけど、撮影が逆でしたね。。。)

あと、折りたたんだ眼鏡も付属します。

気になったところ

これは仕方ないことではありますが、合わせ目箇所が結構あります。
太もも、膝、ふくらはぎ、などなど

体と腕にも合わせ目があります。

パケ画を見てもらうと、少し萌袖気味になっているのですが、ニットと手が一体化してて、同色になっているのでイマイチ萌袖感が無いです。

あと眼鏡。
パケがでは赤縁なのですが、透明になっています。(これはエナメル塗料などで塗装してやるといいかも)
また、眼鏡のフレームが耳に掛けられず途中で止まっています。(これも造形上仕方なさそうですが)

なにはともあれ

やっぱりこのシリーズ、可愛い!!!

可動範囲は広くないのでポージングは限定されますが、色々と合わせて見ると面白いです。

こういったプラモを作ったことが無いという方も、作ってみると意外と面白と思いますので、店頭で見かけたらゲットしてみるのもいいかと思います。

ではでは~。