目は筆塗り。EGカービィを塗装してみました。

2021年10月27日模型

こんにちは。🍣('-' 🍣)オスシパンチです。

というわけで、カービィの塗装をしてみたいと思います。

目などのパーツを裏から差し込む構造になっているので、おそらく後ハメ加工はムリ。
なので、筆塗りで対応してみます。

まず、ホワイト部分とブルー部分をラッカー塗料で塗装しておきます。

で、マスイキングテープを貼ります。
ホワイトとブルーの部分が隠れてればいいです。

次にサーフェイサーを吹いて行きます。
ここで傷とか合わせ目消しができているかなどをチェックします。

ちなみに自分がよくやる方法として、白サフと最終的に乗せたい色を混ぜて吹いて行きます
ピンク色に塗装したい場合は、白サフとピンクを混ぜる感じです。
こうすると最後の塗料が発色しやすくなる。(気がする。。。

ある程度感想したらマスキングテープを剥がします。

で、目・頬・口はエナメル塗料を使って筆塗りします。

エナメルは溶剤で拭き取れるので便利。
ちなみに下地がきちんと乾燥した状態で塗装します。

ちょいちょい筆塗りしてこんな感じ。
あんまし綺麗に拭き取れてないので、あとで綺麗にします。

頬と口はよさげな赤色が売って無いので、レッドとピンクを適当に調色しながら塗装してます。

で、エナメルが乾燥したらトップコートを吹いて行くわけですが、ラッカー系だとエナメルが溶けてしまうかもなので、水性のトップコートを吹いて行きます。

よく売ってるこれです、
なんとなく、今回は半光沢を使ってみます。

で、トップコートを吹いたらこんな感じ。
筆で塗った箇所はちょっとボコボコしてますね。。。

とりあえずこんな感じです。

合せ目もあまり目立たなくなったのでよろしいかと。
写真では目立たないですが、よーーーーく見ると残ってます💦

ただ、今更ながらランナーパを使って合わせ目を消すだけでもよかったかもって感じですね。