「TAMOTU うすみどり Ver.」可愛いけど、単色バージョンで良くない?

模型

こんにちは。🍣('-' 🍣)オスシパンチです。

TAMOTUは以前にも作ったことがあるのですが、また作りたくなったので、今回は『うすみどり Ver.』を買ってみました。

この 『うすみどり Ver.』 なのですが、従来のTAMOTUより少しお高い価格設定となっています。
従来のタイプが3,080円b~3,190円あたりで、 『うすみどり Ver.』3,520円となっています。

作り事態は従来のTAMOTUと同じ

ランナーの数もだいたい今までと同じ。

作り方も同じなので、サクサク組み立てられます。

だいたい2~3時間程度あれば組み立てられるかも。

うむ。
いつものTAMOTUさんですね。簡単に組めて可愛いです。

余剰パーツ多い

余剰パーツが多いです。

これを見てだいたい予想できるとは思いますが、、

1色バージョンを作ることもできます。

同じパーツが2種類付いてることになりますので、ホワイトバージョンにすることもできます。

とはいえ、中のフレームは1つしかないので、装甲だけあってもなぁ。。。という感じはします。
ほかに使用用途もなさそうだしなぁ。。。

遊ぶには申し分なし

いろんな所が柔軟に可動するので、遊ぶには申し分なしかと。

あと、いたるところに3mm穴が開いてるので、いろいろと装着できます。

適当にメイレスケンブのハンドパーツをつけてみましたが、なんとも気持ち悪い(笑)

価格設定が謎い

TAMOTUはとても組みやすいですし、可愛いので、個人的にはすごくいいキットだと思います。

ただ、この「うすみどり Ver.」は、装甲が2種類ついているとは言え、少し高額。
わざわざこのバージョンを買わなくても、単色バージョンでいいんじゃない?と思ったりもします。

でもこれだけ種類出してるんで、TAMOTU結構売れてるんですかね?

なんとも謎いのですが、簡単に作れるので、興味あるかたは作ってみるのもいいんじゃないかと思います。