『NOSERU』レビュー。このキット単体では物足りない感じ。

模型

こんにちは。🍣('-' 🍣)オスシパンチです。

TAMOTSUが結構好きだったので、NOSERUのほうも買ってみた。

このシリーズどこまで続くのは分からんのですが、この可愛い見た目にやられてしまいます。
どんどん出してほしい気持ちでいっぱい。

とりあえず素組

ランナーは意外と少なめ。

TAMOTUみたいに足が無いので、その分少ないんでしょうね~。

というわけで、簡単に作れた。

フレームがアンダーゲートになっているので、結構隙間が開いてますね。
綺麗に作ろうと思ったら、デザインナイフで処理するか、ヤスリ掛けしてあげたほうがよさそう。

後ろには足場を付けることができます。

これは特に可動とかは無いです。
軸穴に差し込む形式なので、取り外しは簡単。

あと伸びる。

キモかわいいというのはこんな感じなのだろうか。

このキットだけだと。。。

TAMOTUにしろ、NOSERUにしろ、このキット単体ではあまり遊び要素が無い。

ほかのキットと組み合わせたとき、このキットの面白さが開花すると思う。。

というわけで、、

適当に。。。

まず、いろんなところに3mmの穴が開いてるので、いろいろと付けられる。

EGガンダムのシールド。刀はメイレスレイキの腕パーツを使ってます。

しかし、このシリーズの汎用性の高さがすごい。
3mm軸なんてほとんどのキットに付いてるので、わりとなんでも付けられる。

NOSERUとう名前通り?乗せるための椅子が付いてます。

なので、こんな感じで座らせることもできます。

ただ、スペースの関係で、スカートが大きめのキットは座るのが難しい。
今回は結城まどかを使用しているのですが、佐伯リツカの場合はスカートがちょっと大きめなので、バランスとるのが難しい。(ちょっと残念。。)

なんとか頑張ればこんなこともできる。

このピザはガチャで出たやつ。

この記事書いているのがクリスマスなので、丁度いいのが撮れた感があります。

と、いうような感じで、いろいろと組み合わせて遊ぶのはとても面白い。

試しに1個買ってみるのもよいかと思います。

模型NOSERU

Posted by takuya