アスモデウスは部分塗装しただけでもカッコいいね!

2022年4月20日模型

最近のガンプラ(特に鉄血シリーズとか)は、プロポ優秀ですし色分けも優秀なので、素のままである程度カッコいい気がする。

というわけで、全塗装するのがめんどくさいのと、部分塗装やってみたかったのとで、今回は部分塗装して完成にしてみたいと思います。

塗料は全部ラッカーを使います。
理由は、水性だと定着があんまりよくないし、エナメルだと割れが怖いので。

こんな感じで塗装していってます。

派手にハミ出してますが、あとで溶剤付けた綿棒で拭き取ったり、カンナ掛けしたりするので特に問題ないです。

黄緑の箇所は、いい色の塗料が売ってなかったので調色してます。
調色は適当なのですが、橙黄色多め、ビリジアングリーン少々、それにアルティメットホワイトを気持ち足してます。

そんなこんなで、、、、

とりあえずできました。

未塗装のときと比較するとこんな感じ。
(ちなみに、合わせ目けしはやって無いです)

情報量増えていい感じになった気がします。

調色した色も意外と違和感なくていい感じ。

これで完成でもいいんだけど、個人的に鉄血シリーズは汚れてないと違和感あるのでウェザリングだけしよかな。