『アーサーガンダムMk-Ⅲ』レビュー。クリアパーツ多くてカッコよき!

模型

情報量多くてカッコいい感じだったので、アーサーガンダムMk-Ⅲを買ってみました。

定価880円なので、SDにしてはお高め。
たぶんクリアパーツが多いので、その分お高め。

とはいえ、SDなのでサクサク組めます。

SDなので色がだいぶ足りてないですが、このままでもわりとカッコいい。

肩の青いパーツが多少可動するのはいいのですが、顔の横にある角のせいで顔の可動は微妙です。

やらたら多いクリアパーツを付けるとこんな感じ。

非常にカッコいいですね。SDはこういったギミックがあるのが好きです。

武器はこの大きい剣が付属。

この剣に、さっき付けたクリアパーツを差し替えしてパワーアップできます

ただ、、、、、

やたら大きくなりすぎて持たせ方がよく分からない。
いろいろと干渉しすぎる。。。

なので、もうクリアパーツは外します。
俺には扱いきれない。。。

そして、めずらしく開き手が付属します。
これは表情付けれて嬉しい。

欲を言うなら両手分つけてほしかったが、、、

というわけで、クリアパーツ多めでデザインも騎士っぽくてカッコいいですね。

ただ、全体見た感じで思ったのは、箱絵だとホワイトが多い感じのですが、ホワイトのランナーは1枚もありません

ホワイトは塗ってあげないといけないわけですが、ホワイトの塗装って難しいんですよね。。
なんなら、グレー(シルバー?)のパーツは、成形色ホワイトにしてほしかった。

筆にしろエアブラシ塗装にしろ、ホワイトがめんどいキットですね~。